スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

VMware WorkstationでVine Linux 3.2をエミュレート

情報リテラシで出されたシェルスクリプトの課題をやるべく、自分のWindowsマシンにLinux環境を用意することに。大学のパソコンを使えばいいのですが、何となく自分のパソコンでやりたいんですよ(´・ω・`)
デュアルブートはあまり気が進まなかったので、Windows上でLinuxをエミュレートすることに。候補となるエミュレータはVMwareとVirtualPC。LinuxをエミュレートするならVMwareの方がいい気がしたので、VMware Workstationの評価版を選択しました。去年、VMware Playerが無償化されたので、Workstationの使用期間が過ぎたらそちらに乗り換えてWorkstationで作成したイメージを使えばよいのです。


しかし、一口にLinuxと言っても、種類がたくさんあってどれにしようか悩むわけですよ。いろいろ調べた結果、大学で使っているVineというOSが悪くないことが分かったのでそれを使うことに。やっぱり慣れてるものを使うのがよろしいかと。
そして、VMwareをインストールし、その上にVineをインストール。これはすごい、本当にWindows上でLinuxが動いてますよ。
VMware Workstation
とまあ、こんな感じでLinux環境が整ったわけですが、いろいろ調べたりするのに結構時間を使っているので、普通に紙の上で考えてそれを学校のパソコンで実行した方が全然早かったりします^^;
まあ、自分のPCにLinux環境を用意できたし、勉強にもなったのでよしとしましょう。
前回、LaTeXの環境をWindows上に整えた時も同じくような思いをした気がしますが、自分のパソコンがどんどん便利になるのはいいことです。


<関連サイト>
VMware
VirtualPC
Vine Linux

<アマゾンリンク>
はじめてのVMware―最新版「Workstation5」の仕組みと利用法 Vine Linux3入門キット3.1対応 [改訂第3版]LATEX 2ε美文書作成入門
はじめてのVMware―最新版「Workstation5」の仕組みと利用法
Vine Linux3入門キット3.1対応
[改訂第3版]LATEX 2ε美文書作成入門
スポンサーサイト
フリーソフト | 【2006-07-09(Sun) 23:30:52】 | Trackback:(0) | Comments:(3) | [編集]
コメント
Linuxワカラナス…(´・ω・`)ショボーン
2006-07-10 月  15:28:32 |  URL | 神速 #- [編集]
面白そうな授業やりやがって^^^^^
僕のかわりに化学やりませんか?^^^^
2006-07-10 月  19:00:11 |  URL | ケェン #- [編集]
>神速さん
専門職に就かなければ、必要に迫られた時に覚えればたぶんおkかと。

>ケェンくん
確かに、話だけ聞くと面白そうだけど、実際はすごく地味だよ。まあ、物理とかよりは意味も分かるし、役に立ちそうだし、全然面白いかもね。
化学は高校時代好きだった。けど、半年やらなかっただけでもう基礎以外はぱっぱらぱー(´・ω・`)
楽しそうなレポートだったら手伝ってあげる^^
2006-07-10 月  20:26:49 |  URL | 防衛結界 #zh83eY9A [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © あぅえぅなブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。